椿の島
伊豆大島に行ってきました!

残念ながら大雨でしたが…。
晴れてたら、三原山も、太平洋の大海原も、富士山も、大島桜も、
きれいに見えたんだろうなあ・・・残念無念。
e0022971_123581.jpg

でも、椿はほんとに真っ盛り!島中に椿が咲き乱れていました。
カーネーションか、はたまた薔薇か牡丹かっていうくらい変わった品種もたくさんあって、見ごたえありました。
e0022971_1235431.jpg

椿資料館にずらりと陳列されている様々な品種の椿たち。
これ全部生花ですよ!

一泊二日で、温泉は5回浸かりました~。
一番良かったのは、元町港にある公共浴場「浜の湯」。
太平洋を一望できるプールみたいに広々とした露天風呂です。
一瞬雨が止んだ隙に入れたのでラッキーではあったのですが、
晴れた日に、青い空と碧い海、そして富士山をめでながら浸かりたかったなぁ。
e0022971_1261389.jpg

でも今回、島の海鮮がたらふく食べられて大満足!
お昼は食堂「フレンドハウス」で大島名物「べっこう丼」。
白身の魚を島独特の唐辛子醤油に漬け込んだものです。
この唐辛子醤油っていうのが激ウマ。
わたし、ワサビの辛さは得意じゃないのですが、唐辛子+醤油って目からウロコ。
これからお刺身は全てお醤油に七味でも入れて食べようかなぁと思います。
e0022971_128167.jpg

夜は、ネットで調べて行った「紀洋丸」さんで、島料理に舌鼓♪
オレンジ色のは「べっこう」。丼も握り寿司もありますが、単品でももちろん美味しい。
お造りの真ん中は金目鯛ですよ。
e0022971_1291072.jpg

なめろう寿司。
「なめろう」って関東ではよく食べるそうで。
魚を細かく切って(すりつぶして?)美味しい味噌で味付けしたものです。
ネギトロの白身魚味付けバージョンって感じです。

人生初のクサヤも大島にて。
クサヤ好きのKちゃんによると、こんな肉厚で美味しいのは初めてだったそうですよ。

他にも美味しい巻貝や、イカとアシタバのかき揚げ、そしてラストはマグロ茶漬けでシメ!
いや~大満足でした。
やっぱり島はいい。。。
2~3時間の船もそんなにしんどくなかったし、また快晴の時に来てみたいです!
[PR]
by anmimi | 2010-03-12 12:00 | 島が好き
<< 紐約紐約! 健康はキノコから >>