4日目:小浜島
4日目、というか最終日なんですが、朝8時からまた張り切って船に乗ってしまいました。最後は近場ということで小浜島です。船に乗ってたのは私たちだけ。小浜島って人気ないのかなぁ。タクシーの人にも「何しに行ったの?」って言われたし。
船が進むにつれて朝日が差してきて、これは最後に素晴らしいグラデーションが見れるかも!と期待に胸膨らませ上陸。
結局毎日ちょこちょこレンタカーを借りたし(12時間以内で4000円くらいなので)、自転車にも乗ったので、ここではレンタルバイク!友達はなんと生まれて初めてだったみたいで、それが小浜島デビューとは・・・いい感じですね。

e0022971_2128445.jpg
まずは高台を目指します。小浜島で一番高い丘だったかな。階段が長くて大変ですが、到着すると↓の景色。最近小浜島は一部リゾート地になってるんですね。でも島のほとんどは果てしなく広がる草原に牛がいて、山羊がいて、そして海があるだけです。
原付で3時間あれば島一周廻れます。レンタル屋さんで詳しいマップをくれるのでその通りにぐるっと。でも肝心のちゅらさん展望台がなかなかたどり着けなかった。人んちの牛舎の前から入っていくんですね。和也の木もよく分かりませんでした・・・
途中で「観光客の行かないビーチ」を教えてもらって行きましたが、天気が曇ってきたのでそれほどでもなかったかなぁ。





e0022971_2128769.jpg

e0022971_21291956.jpg
集落にも行きました。お約束、「こはぐら家」。沖縄の家ってこの家の前の石の衝立(ヒンプンというらしい、中国語の屏風が起源)がどーんと完全シャットアウトですね。「石敢當」と同じく、こんな厚い壁があったらさすがの鬼も入れないわなぁ。
角にちょっとおしゃれなカフェがありまして、名前はなんだったかな、パッションフルーツのアイスというのを食べました。パッションフルーツは超好物なんですが、台湾ではアイスはないので珍しくて美味しかったです。e0022971_21294779.jpg
[PR]
by anmimi | 2006-02-20 21:34 | 島が好き
<< 台湾式処方 3日目:西表島 >>