101カウントダウン
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

さて、30日は台北でオフ会に参加してきたのですが((QingZuiさんのページ)
まずは大晦日の台北101のカウントダウンの模様からご紹介。
爆発の様子はこんな感じ↓
e0022971_19185060.jpg
たった3分間の花火はじっくり楽しむ余裕もなく、必死でシャッターを押し続けたんですが、
きれいな瞬間は撮れてなかったですね・・・

市政府前にステージが設けられ、梁静茹や蔡依林が出てきました。
カウントダウン直前は五月天だったのですが、ここは五月天のライブ会場か?と思うくらい盛り上がってましたね。
五月天が出た頃、後ろのほうの群衆がなんか合唱してるなあ・・・と耳を澄ますと、実は「座れ!!座れ!!」コール。
中ほどの群衆が興奮して立ってしまったのに抗議してる声だったんですね。
一瞬デモかなんかみたいな雰囲気になってちょっと怖かったです。

あと、テレビ局ももちろんライブ中継していて、カウントダウンに入る前に各地の会場とリレー中継があったのですが、
なんと見事に台南と高雄だけつないでもらえなかったんです!(民進党だから)
カウントダウンのテレビ中継に政治の思惑が絡むとは、ちょっと大人げない国です。
私たちは「こちら台南の朋友で~す!」とか「台中の朋友で~す!」とか、馬鹿言って盛り上がってたのですが、
万一周りに聞かれたら石投げられたかも?

e0022971_19195023.jpg

左側、誠品書店のビルからも花火が上がりました。

ニュースをまだ見てないのですが、結局20万人以上来てたんでしょうか?
会場から出るのは日本の花火大会より楽だったんですが、
道路に出てからも路頭に迷う人たちでいっぱいで、地下鉄なんて入れたものじゃなく、タクシーも全くつかまらず、
2007年はいきなり元旦の朝から台北の街を1時間ほど闊歩してしまったのでした。
[PR]
by anmimi | 2007-01-02 19:38 | 台北あたり
<< 行天宮でおみくじ 伏見稲荷 >>