礁溪温泉
暑い・・・
今部屋の中がすごーく暑いのですが(26度)、温泉の話です。

何故か冬には行くヒマがなく、すでに夏の到来を感じてしまう今頃になって行くんですよねー。
宜蘭縣の礁溪という温泉の街に行きました。
「美人の湯」と言われている温泉で、温泉旅館がたくさん並んでいます。

e0022971_22342996.jpg




「和風温泉会館」というホテルに泊まったのですが、
お湯はごく普通・・・肌のつっぱり感が水道水よりはマシかも、という程度。
湯船は石だし・・・
やっぱこんなもんかぁ、と諦めていた翌日、近くをバイクでウロウロしていて
発見したのが湯圍溝公園というところ。







e0022971_22352597.jpg

まだ2年くらい前にできたばかりらしいのですが、地元の人の憩いの場みたいです。
熱帯植物の植えられた公園内に上の写真のような足湯がたくさんあるのです。

e0022971_22361064.jpg

そして。
なんとこの公園にはまじホンモノ(※日本を基準にした場合)の温泉がありました!
高い天井の木造。全て檜風呂。
そして何が感動的かって、おばちゃんたち皆素っ裸!!
シャワーキャップはかぶってと言われましたが、ただでくれたから許します。
いやー、嬉しかったですね。台湾に来て初めて出会ったホンモノの公衆温泉です。

ここの地元の人たちが羨ましい。
全く日本の風景と同じでした。
料金も80元と安い。
宜蘭に来られた時は皆さん是非どうぞ。
[PR]
by anmimi | 2007-03-29 22:51 | 台北あたり
<< さくら・・・ 太極茶 >>