「ほっ」と。キャンペーン
哲学の道
何年ぶりでしょうか、
哲学の道に桜を見に行きました。
金曜日だったので人出もそれほどでなく、ちょうど良い頃合いに咲いていて素晴らしかったです。
桜の他にも雪柳や、みつまた、ボケの花などが満開で、
道端の色んな花を見ながら歩くのがとても楽しい。
そこで改めて感心したのは「日本人って花の名前をちゃんと知ってるなあ」ということ。
台湾ではあんまり知らない人が多いので・・・
季節毎に、「この花が咲いたらもう春だ」とか、常に感じているからでしょうね。
e0022971_2065292.jpg

e0022971_2073787.jpg

e0022971_2081286.jpg

e0022971_20261789.jpg

e0022971_2085774.jpg

[PR]
by anmimi | 2008-04-12 20:35 | にっぽん!
<< 城崎にて さくらんらん >>