カテゴリ:東南アジア( 26 )
紅葉、どうですか?
e0022971_21593938.jpg

日本は紅葉真っ盛りでしょうか?
あぁー、見たい!
11月帰国できるかビミョーです・・・。
でも先日ソウルでも綺麗な紅葉が見られましたよ。
e0022971_2157467.jpg

昌福宮の周りの銀杏並木、秋になったらきれいなんだろうな~と前回春に行った時に思っていたのですが、
ほんとにキレイでした。
写真をバシバシ撮りながら三清洞通りを散歩。
天気も良かったのでカラフルな葉っぱが青空に映えてます。
e0022971_21582344.jpg

今回のソウルは明洞とか東大門とか南大門とかベタなところも行ったんですけど、
やっぱり私はこの辺が一番好きですね。
e0022971_2158561.jpg

人が少ないし、静かだし、カフェもオシャレだし。

台湾でも高い山の奥のほうに行けば紅葉してる木はあるらしくて、
一度見に行ってみたいんですけど、なかなか・・・
e0022971_21553462.jpg

[PR]
by anmimi | 2009-11-16 22:02 | 東南アジア
五味子茶

e0022971_2425387.jpg
普段は毎日絶対コーヒーを飲みながらでないと仕事ができない私なのですが、
最近ちょっと体に良さそうなお茶を飲むようになってます。
というのは、ソウルで飲んだ「五味子茶(オミジャ茶)」がめーーーっちゃ美味しかったから!
今まで韓国茶と言えば柚子茶ばっかりだったのですが、
試しに飲んでみたらひえ~~って言うくらい美味だったので。
でも空港で買ったパックのやつは美味しくないなあ・・・
なのでこれまたパックなんですが、ザクロ茶を飲んでます。これは美味しい。
写真はソウルの三清洞にあるカフェで飲んだ五味子茶。
ついでに秋っぽい写真を。
e0022971_2435849.jpg

e0022971_2445950.jpg

[PR]
by anmimi | 2009-11-08 02:45 | 東南アジア
初体験@華南
e0022971_2227118.jpg

そういえば先月、広州出張の帰りに香港へ寄ったのですが。
今まで広州-香港間の移動と言えば、飛行機・船・汽車・バスと色々試したのですが、
どれもこれも時間はバカみたいにかかるわ、汚いイミグレには人が山のようにいて危険だわでロクなルートはないと思っていたのですが、
今回初めて深センの「福田口岸」というイミグレから電車で香港入りしました。
なんと、こんな快適なルートが開通してたんですねぇ!
2年前にできたらしいですが、全然知らなかったのです。
広州からタクシーで福田口岸まで送ってもらい、ピカピカのビルに入っていくと、中はガラガラ、イミグレも5分も並ばず、そのまま電車の改札を通ると、香港の地下鉄東尖駅まで行くキレイな電車が15分おきくらいに出ています。電車に乗る前にヤマザキショップでマンゴー蒸しパンを買ったりできて。
この辺をしょっちゅう通っている方々には今や当たり前なのでしょうが、
私にはほんと、衝撃的でした。きれいすぎて中国とは思えません。
e0022971_22333327.jpg

で、香港。
これまた初体験、アバディーン(香港仔)の海上レストラン「JUMBO」に行きました。
渡し船乗り場はこんな感じでギラギラ。奥に小さく見えているのがレストラン、その後ろの点状の灯りは後ろのアパート群です。
「千と千尋」の湯屋みたいなどーんとした建物で、龍もあちこちにいて、ゴージャスチャイナ風。
e0022971_22342627.jpg

メニューは超高級海鮮料理。どの料理も一皿最低3000円くらいから(しかも殆ど一人分)。
量があったのは唯一この焼肉炒飯くらいかなあ・・・あとはこわごわ注文したので、
大人3人、ある程度満腹になるためには相当かかりました。
でも話のネタにはいいです。
e0022971_22351626.jpg

よく日帰りツアーとかにも入ってるらしいのですが、
それだと宴会場に入れられるらしく、雰囲気は今ひとつとのこと。
個人で来て、普通に1階のレストランで食べたほうが断然いいです。
[PR]
by anmimi | 2009-07-06 22:27 | 東南アジア
W
上海のaoazaちゃんがロクシタンSPAのことを書いていたので、
私も先日ソウルで行ったSPAをご紹介。

ソウルではいわゆるアカスリとか汗蒸幕(ハンジュンマク)って行ったことないのです。
だってスーパー銭湯みたいなイメージのわりには意外と高いし(マッサージとかパックとかなんだかんだで5000円以上する模様)
それならやっぱり普段行かないようなラグジュアリーSPAに行きたい。
e0022971_229397.jpg

ということで、今回は「Wソウル・ウォーカーヒル」のアウェイ・スパに行ってみました。
まずこのWホテル、郊外の丘の上にありますが、地下鉄を降りたら無料シャトルバスで5分程度ですからそんなに不便ではありません。
ロビーから見下ろすと雄大な漢江が眼下に広がって、それはもういい眺めです。
e0022971_2295914.jpg

このWホテル、近々台北にもできるらしい。
それは楽しみ、一度は泊まってみたい!

いわゆるデザインホテルですが、とにかくすごいオシャレというか可愛いというか。
もう隅から隅まで全部見学しないと勿体ないって感じです。
建物の外壁もよく見ると青地に白の水玉模様。
トイレは真ピンクだし。
e0022971_22143633.jpg

で、肝心のスパのほうは、ウォン安に気が大きくなって結構いいお値段出してしまいましたが、
それだけの価値はありました。マッサージも丁寧で、心地よかったです。
写真撮るのを忘れていましたが、オススメです。
[PR]
by anmimi | 2009-05-07 22:18 | 東南アジア
念願のサムギョプサル!
先日3連休がありましたので、またもや行って参りました、お手軽ソウル。
韓国語も週一レッスンを続けておりまして、結構色々分かって面白くなってきたところ。
去年のちんぷんかんぷん状態とはちょっと違いましたぞ。
e0022971_20522444.jpg

今回もお宿は仁寺洞(インサドン)付近。やっぱりこの辺りが好きですねー。
ごちゃごちゃしてないし、人も少ないし、でも食べ物屋さんやお茶屋さんがたくさんあるし。
e0022971_20504797.jpg

ソウルに来て悩むのが朝ご飯。洋風カフェじゃなくて、韓国っぽいものを食べたい!と思うのですが、
朝一から冷麺やビビンバはさすがにちょっと・・・。
ということでお茶屋さんに入って餅菓子を食べました。
「伝統茶院」のお菓子セットはこの通り豪華。
この白いやつが好きなんです。お餅と蒸しパンの間みたいな食感で。
奥に写っている揚げ菓子も好き。お土産に買ってくればよかったなー。
e0022971_20512286.jpg

桜が見れるかなーと思って行ったのですが、まだまだ寒くて、3分咲きくらいでしたね。
でもレンギョウとモクレンが満開できれいでした。
私の好きなボケの花も咲いていました。
e0022971_20592794.jpg

で、今回のお目当ては焼肉!
食べてみたかったのだ、サムギョプサル♪
最初にどーんと長い豚の三枚肉が出てきて、ハサミでカットして貰った状態が写真。
ベーコンみたいになるまでカリカリに焼くので全然脂っこさとか感じません。
なんと!一人前400円くらいなのですよ!安すぎる・・・
焼肉の時、若い子でもいきなりビールは飲まないんだそうで、焼酎でした。
付き合ってくれたRくん、Bちゃん、コマプスムニダ!
[PR]
by anmimi | 2009-04-19 20:58 | 東南アジア
韓国続き
もうちょっと韓国の写真がありました。

e0022971_1132991.jpge0022971_114348.jpg

今回もう一軒泊まったのが「Tea guesthouse」というところ。北村ゲストハウスのすぐ近くにあります。それほど有名ではないようですが、私はこちらの雰囲気のほうが好きでした。部屋にはテレビとネットOKのPCもついてるし、ご主人も優しい方。日本語OKです。楽天トラベルから予約できます。














e0022971_1144421.jpge0022971_1151755.jpg
伝統茶も何回も飲みましたが、一緒にいつもお餅も食べてました。
この白いのは蒸しパンみたいに見えますが、お餅。美味しいです。

で。右は私の好物、砂肝。
南大門の屋台で食べたんですが、これだけで1万ウォンもした!
他にでっかい生牡蠣と、ムール貝の蒸したやつを頼んだだけで3500円!もしたので
屋台のおばさんに突っかかってしまったのですが(^^;)
ガイドブックにもちゃんと「屋台は逆に高いです」と書いてありました。
韓国って物価高いです。台湾なら屋台で食べれば激安なのに・・・
[PR]
by anmimi | 2008-06-14 01:40 | 東南アジア
韓屋
前回北京で四合院に泊まってすごーくよかったので、
何だかその土地の伝統家屋に泊まるのにはまってる感じです。
今回ソウルでは伝統的な韓屋でできたゲストハウスに泊まってみました。
こちらは雑誌でもよく紹介されていて有名らしい「北村ゲストハウス」。
部屋はオンドル部屋。リノリウムみたいな床なんですが、オンドルは床下に組み込まれてるのかな?お布団で寝ます。

e0022971_21505476.jpge0022971_21512648.jpge0022971_21595755.jpg













いい感じでしょ。築100年らしく、文化財に指定されてるそうです。
板張りの縁側や格子戸など、古き良き日本の家にも似ていて心地よいです。

e0022971_21531235.jpg

さて冷麺。
汁なしのビビンミョンは辛いので、あっさりスープのムルネンミョンばかり食べてました。
普通の食堂で400円~500円かな。
このゴム麺とスープがたまらなく好きなんですぅ。
氷が入ってキンキンに冷えてる麺というのは中華圏では食べられないので、
冷たいもの大好きな私はやっぱりこれが最高です。
e0022971_21552478.jpg

そして、冷麺を食べた後はまたすぐ韓国の伝統茶というパターン。特に好きなのは柚子茶。
写真は何茶だったかな、ちょっと忘れましたが、これも細かい氷が入っていてつめたーい。
これがあれば暑い夏も快適に過ごせるでしょうね。
[PR]
by anmimi | 2008-05-29 22:02 | 東南アジア
ソウルへ
実は先日のとある週末、急に行きたくなってソウルに行ってきました。
韓国は10数年ぶり?
前回の記憶はロッテワールドと全てが辛い食べ物という印象しか残っておらず・・・
世の韓流ブームも何処吹く風、全く興味がなかったのですが、
韓国語を真剣にやるためのモチベーションを高めたいと思い・・・
ほんとの目的は冷麺なんですけどね。
e0022971_17154062.jpg

2泊3日でしたが、食べたものは冷麺4回、ビビンパプ3回。ビビンパプは有名な「古宮」というお店に行きましたが、看板メニューの「全州ビビンパプ」じゃなく、ユッケビビンパプにしました。台湾ではあまりないので。1300円くらいしましたが、ミッパンチャン(キムチとかの小皿)もいっぱい出てきたし満足。
e0022971_171629100.jpg

今回は鐘路区の北村エリアに宿泊しました。
この辺りは韓国の伝統家屋「韓屋」の保存地区。
こんな感じの家がたくさんあります。
ラーメンマークがすてき。
e0022971_17182376.jpg

世界遺産は「宗廟」だけ見ました。
(写真は隣の公園か何かの門ですが。)
一番有名なのは「昌徳宮」だと思いますが、ガイドツアーでしか見られないってことで面倒なので入りませんでした。
e0022971_17192258.jpg

今回メインで歩いたエリアは「三清洞」とか「仁寺洞」。
「三清洞」は王朝時代のお屋敷街にギャラリーやおしゃれレストランがどんどん出来てるエリアで、ソウルでも最近人気のあるスポットらしいです。
「仁寺洞」にはこういう綺麗な韓国小物がたくさん。
色遣いが綺麗でついついたくさん買ってしまいました。

韓国意外といいなあ・・・
食べ物は元々好きですが、これからハングルも真剣にやって、もっと好きになろうかな。
[PR]
by anmimi | 2008-05-25 17:22 | 東南アジア
ライ王のテラス
アンコール・トムの続きです。

e0022971_2221822.jpg

アンコール・トムにはあちこち色んな見どころがあるのですが、好きだったのは「象のテラス」と「ライ王のテラス」。
象のテラスは350mある、石でできた舞台のような感じで、王様がここに立って閲兵をしたところだそうです。
これは舞台の壁の部分なんですが、象さんの彫刻がしてあるんですね。






そしてもっと素晴らしかったのが、その隣にある「ライ王のテラス」」。壁には神様がところ狭しと彫刻されています。内側はちょっと迷路みたいになっているのですが、もっとくっきりとした見事なレリーフが続いているのです。ご覧下さいませ。

e0022971_22203834.jpg

e0022971_2201720.jpg

e0022971_2205621.jpg

e0022971_2214584.jpg


e0022971_2234031.jpg


アンコール・トムはかなり広いのですが、シェムリアップ市内からトゥクトゥクに載せてもらって30分くらいでバイヨンに着いた後、自分で歩いて廻りました。で、近くに食堂街があるのですが、そこで麺を頼んだらコレ(笑)
香港とかでも良くありますが、インスタントめーん。
まあ意外と美味しかったんですけどね。
[PR]
by anmimi | 2008-03-01 22:06 | 東南アジア
マッサージ天国
灰色の写真が続いたのでちょっと休憩。
今回はバンコクとシェムリアップ(アンコールワットのある街)に滞在したわけですが、
6日間、毎日マッサージやSPAに行ってました。
昔はマッサージって痛くて苦手だったのですが、最近慣れてきてすっかりハマってしまっていて。
カンボジアもびっくりするほどSPAがたくさんあるのです。
では今回行った6箇所のランキング発表!!

e0022971_0522614.jpg
No.1:堂々一位はやはりバンコクの「バンヤンツリー・スパ」。ネットで予約して行ったのはここだけ、フェイシャルをしたのもここだけです。スタッフがフレンドリーで気持ちよかった。もちろん個室も広くてゴージャス。ここと同じくらいの値段をとられるのに、部屋はベッド1つ入るだけの狭さという台北の某高級SPAに比べたら、かなりお得感があります。

e0022971_053657.jpg



No.2:シェムリアップの「フランジパニ」。シェムリアップにはかなりあちこちオシャレなSPAがあるのですが、名前に惹かれて決めました。個人経営らしくてこぢんまり。入り口のところでちゃんとフランジパニの入った足湯をしてくれて、その後個室へ。明るい屋外です。「唐辛子スクラブ」というのをしたんですが、体がホカホカして気持ちよかったです。US$20くらい。




e0022971_053446.jpg
No.3:これまたシェムリアップの「Body Tune」。ここもオールドマーケットの横にあります。なかなかオシャレな建物で。暗い静かな部屋だったので落ち着いたのですが、クーラーが寒くて凍えそうでした。2時間のオイルマッサージでUS$26だったかな?

No.4:バンコクはカオサンのチャクラポン通り付近にあるマッサージ店。店名は忘れましたが、なかなか素敵な雰囲気でした。タイ式だったので、服を着たままバキバキって感じのマッサでしたが、それでも気持ちよくて涎たらして寝てました。1時間200バーツ(700円位)。

No.5:バンコクの空港でした足つぼマッサージ。1時間600バーツ。高いんですけど、飛行機が3時間もディレイしたので時間潰しに。弱くして貰ったので心地よかったです。

最下位:シェムリアップの「ル・ロータス・ブラン」。ビクトリアアンコールというホテルのSPA。ホテルは緑に包まれて素敵な感じでしたが、オイルマッサージは下手で、しかもこうこうと電気のついた部屋で、配慮も何もなく、唖然とさせられるサービスでした。1時間US$44もしたのに。

てな感じです。
こう見ると、台湾のマッサージも高めですよね。
1時間3000円くらいするし。
やっぱりマッサージ天国はタイですねー。
[PR]
by anmimi | 2008-02-24 01:01 | 東南アジア