カテゴリ:台北あたり( 31 )
積年の夢実現!
新年快樂!
旧正月が明けました。

旧正月といえば、15日の小正月に台湾各地で行われるランタン祭り。
毎年あちこちで綺麗なランタンや花火大会は見ましたが、唯一体験できていなかったことがありました。
それは「天燈を飛ばす」ことです。
e0022971_14173722.jpg
(この写真は中央通訊社からお借りしました)
赤く燃える無数のランタンが夜空へ舞い上がっていく幻想的な光景は有名ですよね。
それが見たくて見たくて、でも台湾南部に住んでいた私にはなかなか行くのが不便なところで、
機会がなかったのです。

その夢をやっと叶えることができました!!
と言っても、季節外れなので自分たちが一個飛ばしただけだったし、昼間だったし、しかも雨だったんですけど(笑)
それでも嬉しかった!
天燈を飛ばす場所として一番有名なのは平渓という村ですが、私たちは十分という村で上げました。
今頃平渓はそれこそランタンを飛ばしに来た人でごった返していると思いますが。
e0022971_1355213.jpg

このへんは平渓線というローカル線が通っていることでも有名。
こうやって商店街のすぐ横を線路が通っているのです。
時折、列車がのんびりと通り過ぎます。それ以外はみんな線路を自由に通ってよし。
e0022971_1356619.jpg

雨のお陰で余計情緒たっぷり。モノクロで撮りたくなる街ですね。

さて、メインイベントの天燈上げ。
e0022971_13565841.jpg

線路脇の商店で色んな色やサイズの天燈が売られています。
飛ばすランタンは油紙(っていうのかな?)で作られているもの。
だから中で火を焚いても、ランタンが燃えちゃうってことはありません。
防水だから少々の雨でも元気に飛んで行きます。
(発火素材なので、日本に買って帰りたい場合は普通の紙製のものになるそうです)
この日はお客さんも少なかったので、お店のおじさんが飛ばし方を丁寧に説明してくれて、
写真もバンバン撮ってくれました。
e0022971_1358430.jpg

こんな風にみんなで願い事を書いていきます。
「名前も書いて」と言われましたが、もし燃え残ってどこかに着陸したときに恥ずかしいかも!?

ランタンの四方を4人で持って、火をつけてもらったらランタンはどんどん膨らんでいきます。
パンパンになったところで手を放すとあっという間に空の彼方へと飛んで行きました。

e0022971_1451597.jpg

お土産にはこんなカラフルなミニランタンをどうぞ。
中でLEDが光ります。手作りだそうですよ。
[PR]
by anmimi | 2010-02-19 14:20 | 台北あたり
もうすぐ年越し
e0022971_1930132.jpg

あっという間に年の瀬ですね~!
年末年始、台湾に遊びに来られる方も多いと思います。
101のカウントダウンもありますしね。
写真は通常日の101(笑)
めっちゃ地味です。
e0022971_19305618.jpg

台北動物園に行った後、夜は淡水に行きました。
夕暮れ時とかは行ったことあるのですが、夜行ったのは初めてなのでライトアップが見れて嬉しかったです。
MRTの駅前の老街から船に乗ってフィッシャーマンズワーフ(漁人碼頭)に行ったのも初めて。
クルージング大好きです。
もっと台湾で船に乗れるところはないかな?制覇したい!
写真は漁人碼頭のブリッジです。
e0022971_19321250.jpg

で、動物園に売られているパンダグッズですが、
私はちょっと前に鼎泰豐(忠孝店)横のグッズ屋さんで買ってしまっていました。
奥に写っているの、時計なんですけど気に入ってます。小さいけど見やすいし、旅のお供にいいと思います。
手前は鼎泰豐のキャラクターグッズ。
こんなのいつの間にできてたんでしょうね?可愛いけど。
[PR]
by anmimi | 2009-12-27 19:27 | 台北あたり
パンダ見てきました!
團團(トゥアントゥアン)と圓圓(ユエンユエン)が中国から寄贈されて早1年。行こう行こうと思いつつ、機会を逸していたのですが、
今回やっと行けました、台北動物園。
2匹がやってきた当初は数時間待ちの列ができるほどの大フィーバーでしたし、動物園に行く地下鉄もトラブルが多かったりして、時期を見ていたというのもありますが。
e0022971_2563350.jpg

台北動物園。
広い広いとは聞いていましたが、ほんとに広かった!
サファリパークみたいやん!思ってしまったのは、私の動物園体験が少なすぎるからでしょうか?
入り口入った途端に檻がいっぱいならんでいて、動物が1匹か2匹ずつ閉じこめられてるような日本の動物園を見たら、台北の子供達は愕然とするでしょうねえ。
e0022971_2581814.jpg

それに植物もいっぱい植わっていて。木のトンネルみたいになっているところがいっぱいあります。
そして蘭も色々な種類が植えられていて。植物園も兼ねてるみたいな感じですね。
e0022971_2585550.jpg

で。肝心のパンダはこれ(笑)
動物園に着いたのが午後1時くらいだったのですが、入り口では「パンダ館入館16時」の整理券しかもらえなかったんです!それ以前の時間帯はいっぱいだと。
まさか3時間も待てないし、ここまで来て見れずに帰るのか・・・とガックリしながら広い園内を散策していたのですが、
帰り道にパンダ館の前を通ってみたら・・・ガラガラで、誰でもすぐ入れました(笑)
でもちょうど3時頃だったのでぐっすりお昼寝中でした。
まあ、ちらっとでも見れたし来た甲斐がありました。
e0022971_259298.jpg

次は四川で子パンダの群れを見たいものです。一緒に四川行ってくれる方募集中!
[PR]
by anmimi | 2009-12-20 02:31 | 台北あたり
廟のライトアップ
イルミネーションの季節ですね。
台湾ではお寺も常時ライトアップされてるところが多いです。
前回の台北出張で、夜ご飯を食べた後、お酒を飲めないメンツだったので何するのかな?と思っていたら、お寺を見に行こう!となりました。
これは意外や意外、心癒される台北ナイトですね。
e0022971_10121029.jpg

ここは私も全然知らなかったお寺なのですが、「大龍峒保安宮」といいます。
MRTの圓山駅が最寄りです。
龍山寺と清水巌とともに台北の三大廟のひとつだそうです。ほんとに知らなかった。
最初は夜にお寺なんてつまんないだろ!・・・と思ったのですが、
よく考えたら夜のお寺を見るのは初めてかもしれないし、意外と良かったのです。
e0022971_1012423.jpg

このお寺はかなり凝ってるほうなんじゃないでしょうか?
ライトアップがかなり綺麗で、幻想的でいい感じ。
夜なのに参拝客もたくさんいて、賑やかです。
メインは健康と長寿の神様らしいですが、他にもいっぱい色んな御利益の神様が一緒におられます。
台北の夜、健全に過ごしたい方にはお薦め。夜10時まで開いているそうです。
e0022971_1013993.jpg

[PR]
by anmimi | 2009-12-13 10:08 | 台北あたり
ディンタイフン
台北出張で久しぶりに鼎泰豐へ行きました。
観光や出張に来た人としか来る機会はないし、提案された場合は内心「えー・・・折角の台北なのに」
とガックリしてしまうのですが、
ここはここでやはり美味しいものです。ちょっとお高いですけどね。
ちゃんと写真を撮ったことがない気がするので今回は記念撮影。
e0022971_22495687.jpg

小籠包~

後ろに写っているのは台湾料理の定番「空心菜」の炒め物。
どこの露天食堂でもあるものですが、さすが有名店のは素材が高級な感じ。
全然へちゃっとしてなくて、シャキシャキしてます。
e0022971_22504862.jpg

あとこれ。
最近台湾で流行ってますか?四川料理の「抄手」っていうんですが、ワンタンみたいな。
ラー油タレに浸かっていて辛いんです。でも美味しい。
台湾って最近妙にギョーザ屋さんが増えた気がするんですど、気のせい?
水餃子とか焼き餃子のチェーン店がすごく増えてる気がするし、
この四川ワンタンも昔はあんまり見なかった気がするんですけどね、
大陸との関係が深まったせいでしょうか?

e0022971_22513152.jpg

食事の後は、ディンタイフン付近の有名な「東區粉圓」というかき氷屋さんに行きました。
豆花ベースに小豆・ハトムギ・サツマイモ団子・普通のお団子をトッピング。
こういうお団子系ってカロリー高いかな~と思って、今まで避けてたんですけど、
実はすごく美味しいです。
[PR]
by anmimi | 2009-12-08 22:54 | 台北あたり
烏来!
行ってきました、烏来温泉!
どうせなら桜の時期に行きたいし、と思いつつ毎年毎年グズグズして行けず終い。
なんだかすごく行きにくそうな気がして。
でも行ってみれば意外と近かった!

ではまずアクセス方法。
台北MRTで新店まで。台北駅から20分くらいでしょうか。
駅を出て右手にあるバス停からバスに乗ります。一番手前のバス停です。
バスは15分毎くらいにあるのですが、なんせ台北から来るので新店から乗るとほぼ座れません。
立って乗るには結構キツイ山道を揺られること1時間弱。
タクシーも停まってますが、600元です。
e0022971_22414558.jpg

阿里山の翌週に行ったのですが、ここの寒緋桜には一歩遅かった!
有名な滝の前に何本か桜の木があるのですが、もう葉桜でしたね。残念。

で、このへんは原住民タイヤル族の地域。
食べ物は山菜やイノシシの肉がメインみたいです。
手前が焼肉。イノシシ肉のソーセージや串焼きも屋台で売ってました。
e0022971_22402551.jpg

おもちゃみたいなトロッコにも乗りました。耕耘機みたいなエンジン音。
昔は木材を運んでいたとのこと。
ガタガタ揺れてレールから外れそうで、寂れた遊園地のジェットコースターみたいで楽しい。
老街を抜けて川を渡った方の高台にある駅から、烏来瀑布とその山の上までロープウェイで行く雲仙樂園という公園に行けます。

e0022971_224185.jpg

川の中にある温泉で泳いでいる人たちも見ました~
ここはもちろん水着着用ですよ。
e0022971_22375249.jpg

そして。わざわざ来たのは勿論温泉に入るため!
安そうなのから高そうなのまで、外湯に入れる宿は数あれど、やっぱり「春秋烏来」かな、と。
場所が温泉街の中心地から離れていて、建物も地味なので見逃してしまうかも。
この川の色ですよ、有名な。これが見たかった。
ほんとにこんな色なんですねー、おどろき。
e0022971_22371848.jpg

お湯は匂いもなく、透明です。
ここの貸し切り風呂はめちゃくちゃ高い。
休日は1時間1200元もします(もっと高い部屋もあり)。平日なら2時間入っていられるようです。
[PR]
by anmimi | 2009-03-19 22:39 | 台北あたり
屋頂上
前回台北に行ったとき、陽明山にある見晴らしのいいカフェに行ったのでご紹介。
山の上にあるので「THE TOP(屋頂上)」と言う名前。
台北では結構有名な夜景スポットみたいです。
店内から台北市内が一望できます。
e0022971_23225610.jpg

場所は陽明山にある文化大学の近く。
MRTの劍潭駅から車で山道を20分くらい登っていったところです。タクシーだと300元くらいしちゃいますが。
広い敷地はバリ風の造り。白いパラソルがずらりと並んで、青々とした熱帯植物と水を上手く利用してあります。確かにちょっとバリのホテルかレストランに来た感覚。
e0022971_23235027.jpg

こんな特等席もアリ。ナイスビュー!
でも昼間は暑いでしょうな・・・。
e0022971_23283045.jpg

個室っぽくなっている中はこんな雰囲気。アジア風。(ってここもアジアだけど)

で、肝心のメニューはというと・・・オススメは特にありません(笑)
折角の雰囲気なんだから、もうちょっと気合い入れて欲しいですね。
まあお茶だけにしといたほうがいいでしょう。
e0022971_23252731.jpg

[PR]
by anmimi | 2008-10-18 23:39 | 台北あたり
麺線とか
週末は日本のお友達が台北に来てくれたので、会いに行きました~。
観光客の人と一緒に行動すると、とても新鮮。
普段あんまり行かない、色んなところへ行けるので楽しいです。
今回は例えば台北駅の近くの雑貨問屋街とか、西門町とか。

e0022971_22133984.jpg

西門町では有名らしい「阿宗麺線」を食べました。
立ち食いって知らなかったです。
大腸が入ってるから、普段は怖くて全然食べないんですけど、
意外と美味しかったです。
永康街の鼎泰豊も何十年ぶりー?という感じで入りました。
こっちは狭いからものすごい混みようですね。
1時間も待たされました。
氷館もいっぱいでとても入れませんでした。

e0022971_22151817.jpg

葱抓餅もひっさびさに食べました。
モチモチしてうまい!

こんな小吃を楽しみつつ、ゴージャスに101の欣葉にも行きました!
85階から台北の夜景を見つつ、台湾料理を楽しみました。
Mさん、Kさん、ありがとうございました~♪
(今回の台北行きはこんな写真しか撮ってません・・・)
[PR]
by anmimi | 2008-04-01 22:25 | 台北あたり
奇岩
e0022971_14445612.jpg

野柳は正しくは基隆ではなくて、台北縣萬里郷にあります。
「野柳」のバス停で降りると、まずは港が。
そして奇観が広がる「野柳地質公園」は港の奥のほうにあります。

e0022971_1446012.jpg

野柳は海あり山ありのいいところ。
そしてこの奇岩たちも相当面白いです。
e0022971_14464242.jpg

で、ここで一番有名な「女王頭」ですが。
すごーい立派なのを想像していたのですが、なかなかどれか分からない。
実はもうずいぶん浸食が進んでいるらしく・・・ちっちゃ!!(写真左の突き出てるやつ)
あと20年でこの頭が取れてしまうそうなので、早く見に来てよかったです。
e0022971_14553391.jpg
右の写真も女王なのですが、角度が悪くて女王の頭には見えませんね・・・

海辺なので寒いだろうと思っていましたが、
ちょうど晴れてきて暑いくらい。
海風もちょうど心地よかったです。
[PR]
by anmimi | 2008-01-26 15:06 | 台北あたり
野柳
前からずっと行きたかった野柳にやっとやっと行けました~。
台北から電車に乗って30分くらい。
基隆駅前から路線バスに乗って40分くらい。
雨が多いと言われている基隆で、見事にいい天気!
青い空と青い海をバックに、この景観が見られて大満足です。
写真またぼちぼちアップしていきます。
e0022971_22225241.jpg

[PR]
by anmimi | 2008-01-20 22:25 | 台北あたり