カテゴリ:島が好き( 26 )
海と海の幸と
ポンフー写真まとめです。

e0022971_2392152.jpg

ポンフーはウニの他にもイカが有名。
「小管」っていうんですけど、何イカかなあ。
どこの食堂でもお造りや茹でただけのイカがあります。
ほんとはとれとれの透き通った姿作りを期待してたんですが、今回食べたのは茹で上げと冷凍イカでした・・・。
台風が来てたのでイカ釣り漁船も出てなかったのかな。
風力発電所ファンなので、青い空バックで見られたのは嬉しかったです。
ビーチも10分くらいだけ行きました。
台風のせいで1泊2日のバタバタ旅行になってしまい、
離島に行けなかったのが心残りです。
[PR]
by anmimi | 2008-09-28 02:43 | 島が好き
二崁地区
ポンフーに行きたい行きたいとずっと思っていたのは、澎湖本島の西側、西嶼地区にある「二崁」という集落が見たかったから。
空港のある馬公市でバイクを借りて、青い海や風力発電所のある風景を見ながら1時間くらい。すっかり日焼けしてしまいました・・・。
e0022971_19254281.jpg

e0022971_19365795.jpg

e0022971_20112368.jpg

こういう澎湖の伝統的家屋が保存されている地区なのです。
閩南式の家屋で、風が強いので全部平屋。地元の石や玄武岩を塗り固めた白壁と赤煉瓦がいい具合にマッチ。もちろん石垣は珊瑚がたくさん。
石垣島によく似た雰囲気です。
e0022971_19422910.jpg

e0022971_19382385.jpg

見学できる家もいくつかあって、上の写真は家の中の雰囲気。
ちょうど台風が過ぎていった直後で、観光客は殆ど来ておらず、静かで良かったです。
e0022971_19393999.jpg

最後におまけ。
ポンフーでの2日間は海鮮食べまくりでした。
とりあえずウニ丼作ってみました。ウニはちょっと水っぽいですね。後ろに写ってるのは地元で捕れた牡蠣の牡蠣酢。
[PR]
by anmimi | 2008-09-21 20:00 | 島が好き
翻弄されました
e0022971_23927100.jpg


台風13号、今まだ沖縄の辺りをウロウロしてますが、ほんっとにサイテーな奴!!
台湾はちょうど楽しい楽しい中秋節。
みんな帰省して、友達や家族とバーベキューして、色々予定を立てていたのです。
それをそれを。
まんまるお月様は拝めないにしても、あそこまで台湾の上空に居座って荒らしていくことないのに・・・
台中の辺りでは、橋が崩落して自動車が河に落ちたり、
ホテルが土石流に流されたり、亡くなった方もたくさんいます。
どうして台湾はこんなに台風を呼び寄せてしまうんでしょうか。

私も楽しみにしていた3連休のプランを見事にぶちこわされました。
一生恨むぞ、13号。
でも何とか最後の一日は晴れてくれたからラッキーなほうですね。

行き先はポンフー!!
1泊2日のバタバタスケジュールでしたが、写真は撮ったのでアップしていきます。
[PR]
by anmimi | 2008-09-17 23:03 | 島が好き
バリフォト寄せ集め
今までアップできなかった写真たちを集めてみました~。
テーマは「神々と踊り」・・・
e0022971_0144159.jpg

e0022971_021359.jpg左上の女の子たちは王宮の中庭で先生についてお稽古をしていました。あんな小さい頃からこんなポーズを練習してるんですね・・・
右下の白いのは私の一番好きなヒンドゥーの神様、ガネーシャ。頭が象さんなのです。あと、ビシュヌという神様の乗り物である神鳥ガルーダもかっこよくて好きです。
[PR]
by anmimi | 2006-09-04 00:27 | 島が好き
バリいろいろフォト
e0022971_22231757.jpg
こんなにたくさんの花、毎日どこで摘んでくるんでしょうねぇ。花摘み係、やってみたい。
e0022971_2240387.jpg
今回は完全にフリーツアーだと思ってたんですが、実はオプションというか強制的にジンバランにも連れて行かれました。「イカン・バカール」というビーチ沿いの屋台ストリートで炭火焼シーフードを食べたのと、フォーシーズンズ・リゾートの中の「PJ's」というビーチ前のレストランでケーキセット。
海がそれほど青くなかったのが残念。次回行けたら綺麗な海が見たいですね。
e0022971_23204297.jpg
e0022971_23215732.jpg
ウブドから車で北へ10kmくらい行ったところにあるテガララン村の棚田も見てきました。
ほんとに壮観でした。実際田んぼを作ってる人は大変でしょうけど・・・。


e0022971_22211095.jpgところでバリってレストランの壁にヤモリというかトカゲというか、普通に張り付いてるし、モチーフにした雑貨もすごく可愛いんですが、なんと!私の部屋にもお出ましになりました。
お風呂で見つけた時はパニック!だって15cm以上!しかも緑の派手な柄。でも英語でなんていうか全然浮かばず、パニックって「あのッ、あれが!あれがッ!壁を歩いてますッ!捕まえてぇッ!Help meーー!!」と電話口で叫ぶしかなかったという・・・。後でよく考えたらヤモリは「gecko」(たまに見る単語です)、せめてポケモンのリザードンぐらい思い出せればよかったなぁと思いました。
[PR]
by anmimi | 2006-08-26 22:59 | 島が好き
SPA@Bali
e0022971_23333973.jpgもちろん行きましたよ~、SPA。
1つはHISで予約した「ナチュラ・スパ」。
ウブド市街の右上のほう、「ナチュラ・リゾート」というヴィラの中にあります。
ここは景色だけで行く価値あり!
ヴィラ自体も山の中ですが、スパの場所は更に奥深くてかなり迷いました。

e0022971_23311365.jpg
川に向かって細い道をずーっとずーっと降りていくと、やっとこういう小屋?があります。
で、この空間を全部独り占め!
e0022971_22323752.jpg
やっぱりバリの醍醐味はこういうロケーションスパですねぇ。バスタブのすぐ下に川が流れているんです。ここでフラワーバスに入ったら最高だろうなぁ・・・
e0022971_23324934.jpg
フェイシャル$35。終了後はこれまたナイスビューなレストランでドリンクがサーブされます。

e0022971_23284886.jpg街エステは有名な「ジェラティック」へ。ここは薄暗い個室だったので写真が撮れず。
バリニーズマッサージ+ルルール(スクラブ)でたっぷり2時間。
これで合計2000円弱!?台湾でもあり得ない安さです。
マッサージも私にしては珍しく気持ちいいと思いました。
が…かなり衝撃的な体験となりました。
だって、だって、素っ裸の状態でお姉さんに体洗われるんですよ!?
で、ヨーグルト塗りたくられるんですよ??お風呂に突っ立ったまま・・・
かーなーり、衝撃的でした。日本人同士なら絶対無理あり得ないサービス。

ま、しかし安さが気に入ったので、翌日はネイルをしに行ってみました。
が、これはちょっとオススメしません。専門店じゃないからしょうがないのかも。
[PR]
by anmimi | 2006-08-22 23:49 | 島が好き
ウブドで食べたもの
ここのところ炭水化物抜きダイエットをしている私ですが、
まあバリに行ってナシゴレンを食べないというのはあり得ないと思い、
開き直って4回も食べてしまいました。
e0022971_21344868.jpg
これは老舗「カフェ・ワヤン」のナシゴレン。自分で朝食を食べに行ったその日に、またガイドさんに案内されてしまったという・・・。まあ2回目は緑いっぱいのお座敷席に座れたのでよかったですけど。
e0022971_213785.jpg
こちらは「イブ・ライ」というお店のもの。お店によってサテや卵の調理法などトッピングはまちまちなんですが、やっぱり炒めたご飯というのは無条件に美味しいものです。
e0022971_21383794.jpg



サテもタレがおいしい!こうやって炭に乗って出てくるのはいかにも「ヤキトリ」って感じで魅力的。










e0022971_21482311.jpg


これはハノマン通りにある田んぼの見えるカフェ「トロピカル・ビュー・カフェ」で
「シーフードサラダ」を頼んだら出てきたもの。予想外な調理法で辛かった・・・。
ここのカフェは席から田んぼがばーーっと見えるってことが売りなんですが、
田舎育ちの私としては感動もなく(笑)
もちろん田んぼの中に椰子の木が立ってる風景は日本じゃ見られないですけどね。




e0022971_2143858.jpg


今回の旅ではデザートはあんまり食べてません。タイの時と同じく、毎日マンゴスチンを買ってホテルでがぶがぶ食べていたくらい。
これはウブド郊外から戻る途中で食べたアヒルの料理についていたデザート。
飲み物はやっぱりマンゴースムージーが一番おいしかったです。
[PR]
by anmimi | 2006-08-20 22:02 | 島が好き
バリの「陰陽門」
ウブドの街を歩いていて、何に惹かれるってやっぱり建物の様式。
この独特の「割れ門」とそこここにいらっしゃる神様たちが特に。
元々仏像はかなり好きなんですが、しばらくはヒンドゥー・ブームの模様・・・。
e0022971_2184019.jpg
これはホテル・チャンプアンの裏の渓谷を渡ったところにあったお寺の門。とにかく石の彫刻がすごい。
e0022971_219131.jpg
こんな素敵な門もあり。これはウブドの街中ですが、民家なのかホテルなのか・・・
e0022971_219583.jpg
こちらはサラスヴァティー様。日本でいう弁財天ですね。こっちでは琵琶みたいなのを持って孔雀に乗っているのが特徴だそうです。
e0022971_21102123.jpg
これはウブド郊外の「ティルタ・エンプル」というお寺にあった門。

e0022971_21105540.jpg「昔の人は化け物は巨大だと信じていたから、入り口を狭くして
中に入って来れないようにしたんです」とガイドさん。
中国語では「陰陽門」。善と悪を表すらしい。
バリの舞踊に出てくる聖獣バロンも、魔女ランダと終わりなき戦いを続けるんですが、
それは聖なるものと邪悪なものの両方が存在することでバランスが保たれているという
バリの世界観だそうです。
[PR]
by anmimi | 2006-08-19 21:33 | 島が好き
ホテル・チャンプアンの続き
なんか、ホテルのサイトより写真が充実してしまってますが、
もうちょっとチャンプアンの写真載せていいでしょうか!?
これはプール。熱帯植物に隠れてプライベートで泳げそうですね。
e0022971_20495494.jpg

これはカフェ。石段を更に下りるとスパもあります。1泊目の夜あまり暇なので行ってみたんですが・・・技術的にはイマイチかな。バリニーズマッサージ30分で2000円程度だったと思いますが、とにかくこそばゆくて、気が狂いそうでした・・・洞窟みたいなところを入っていく雰囲気は面白いし、部屋に入れば渓流の音が聞こえるし、昼間の景色はきっと綺麗だと思います。
e0022971_20511321.jpg

レストランは外のエントランスからも入れるんですが、階段をよくご覧あれ!
一段一段ハイビスカスが置いてあるんですぅ。こういうことが普通にできる文化というか習慣というか、根付いていることがほんと羨ましいです。
e0022971_2052629.jpg

私の部屋のテラスにおいてあった鉢植え。ここにも毎朝ハイビスカスが・・・何気なくこんな心遣いのできる女になりたいものです(バリでは男女関係なくするんでしょうけど)。
e0022971_2055718.jpg

[PR]
by anmimi | 2006-08-18 21:13 | 島が好き
ホテル・チャンプアン
ウブドでは見る物全てが美しすぎて、写真もついつい撮りすぎました。
何からアップしていいんだか迷うんですが、とりあえず私の泊まったヴィラを紹介します。
e0022971_21452832.jpg
実は旅行社で予約した時一番安かったから決めただけ。全然期待してませんでしたが、
いやぁ、Tjampuhan Hotel、最高でした!
もちろんウブドの高級ヴィラは上を見ればきりがありませんが、
初ウブドの私には充分すぎるくらい。ウブドの自然を体感できる最高のロケーションです。
e0022971_21465242.jpg
こじんまりしたロビーからは熱帯植物の森を一望できて、バリに来た!と実感。
ここから自分のヴィラまで石畳の道を森の中歩いていきます。
敷地はとても広くて、熱帯植物が生い茂る森の中にヴィラが点在しています。
散歩するだけでもウブドらしい雰囲気を満喫できます。
e0022971_2210262.jpg

これが私の泊まった部屋。緑がすごいでしょ?
天井のファンしかないので暑くて寝られないのでは?と思ったんですが、
涼しいというよりちょっと肌寒いくらいでした。
e0022971_21474822.jpg
これは部屋から見た朝の風景。
TVはないので、すぐ下を流れるウォス川の水の音と、鳥の声と、蛙の鳴き声しか聞こえません。夜は庭に蛍もいましたし、リスも木を走ってました。
e0022971_21482239.jpg
レストランからの眺めも最高!
写真はまだまだあるので、to be continued!
[PR]
by anmimi | 2006-08-17 22:18 | 島が好き