カテゴリ:北京に住んでみた( 24 )
パンダ
今、最近はまっているドラマを見ながら書いてます。
台湾ドラマ「下一站,幸福」(邦題:秋のコンチェルト)です。
台湾では去年の夏から今年の2月くらいまで放送していたらしく、
歴代2位の視聴率を誇るほどの人気ドラマだったらしいのですが、全然知りませんでした。
台湾にいたときは台湾ドラマってほとんど見なかったんですよね。
ところが中国に来た途端に台湾ドラマを見てしまうという(笑)
私がF4の中で一番好きな呉建豪(ヴァネス・ウー)が主役っていうのもハマった理由。
彼のことも台湾にいるときはあんまり気にしてなかったんですけどね。
やはりいいオトコです。
e0022971_22172170.jpg

さて。
昨日は北京動物園に行ってパンダを見てきました!
e0022971_22203384.jpg

全部で5頭くらいいたのかな?
夕方5時頃に行ったのですが、昨日は突然また暑くなったのでパンダも室内でグッタリしてました。
もっと涼しくなってから、朝早い時間に見に行けば外で走りまわってるかもしれませんね。
e0022971_22224398.jpg

おしり。

動物園には中国人の同僚と一緒に入ったのですが、
なんと彼はその辺で北京大学の偽の学生証を10元(=130円)で購入したらしく、
それを使って学生料金で入場券を買っていました。
偽学生証があればどこへ行っても学割が効くというわけです。
さすが中国・・・
[PR]
by anmimi | 2010-08-09 22:23 | 北京に住んでみた
琉璃廠
昨日の天気予報では最低気温が16度!
慌ててショッピングエリア「西単」(北京の渋谷だそうです)に服を買いに行きました。
中でも一番斬新なデザインのビル「大悦城」には、ZARA、H&M、MUJI、ユニクロ等々が入っていて、日本と同じ感覚で買い物ができます。
レジで横にいた女の子の財布がちらっと見えて、100元札が1センチくらいの分厚さで入っていたのにはビックリ!
皆さんこれだけリッチになっているんだから、人民元も早く1000元札を発行しないと不便ですねぇ。
e0022971_13411645.jpg

さて。
西単へ行く前に、一番近い観光地「琉璃廠」に行ってみました。
ここは骨董品や文房四宝と言われる筆・硯・紙・墨の専門店や書店が軒を並べる通りですが、昔ながらの雰囲気なので観光地となっています。
e0022971_13415894.jpg

どのお店も商店とは思えぬ立派な造り。
e0022971_13461641.jpg

私が一番惹かれたのは筆屋さん!
これ全部すごい大きさの筆ですよ。ちょっとしたホウキくらいあります。
仙人みたいな書道家が、エイヤーって畳一畳分くらい書きなぐるときに使うんでしょうね。
e0022971_13423891.jpg

骨董品屋のほうはアジア各国の怪しい置物が満載で、欧米人の観光客は興味津々のようでした。
軒先に九官鳥や文鳥を飼ってるお店が多いのも風情があります。
e0022971_13441142.jpg

そして更なるオールドチャイナを発見。籠の中にはコオロギです。
[PR]
by anmimi | 2010-08-08 13:51 | 北京に住んでみた
北京大学
北京は昨日珍しく雨が降りまして、
そのせいか今日は更に空気も澄んで、とっても爽やかなお天気でした。
そして今日は珍しく6時半に帰宅(ホテルですけど)できたので、
気になっていた北京大学を散歩してみました。
e0022971_22414955.jpg

北京大学の西門が、ホテルから歩いて5分くらいなのです。
しかしのっけから大学とは思えぬ、観光客の多さ。
カメラを持った人ばかりです。
入り口では身分証明書(パスポート)をチェックされます。
e0022971_22422957.jpg

門を入ったところ。
市民の皆さんの憩いの場にもなっているようです。
e0022971_2243766.jpg

構内は森っぽいところもあったり、巨大な公園のよう。
そしてこんな広い池(湖?)も。
向こうに見えている塔は、1920年代に掘られた井戸の場所にある給水塔だそうです。
ちょうど夕陽のキレイな時間帯。
毎日こんなところでボーっとできる学生さんが羨ましい。

この塔を超えてもっと東に歩いて行くと、民家が建っているエリアもありました。
そこを抜けると、学食ストリート。
さすがマンモス大学、ちょっとしたレストランのようなお店が何軒も並んでます。
私も今日はここでご飯食べちゃおうかなーと思ったんですが、やめときました。
e0022971_22435636.jpg

このへんは哲学部とか「北京大学放送部」とかありました。
雰囲気ありますね。
e0022971_22445426.jpg

なんだかんだで1時間半ほど歩きまわったのですが、
正門にはたどり着けず。
正門って一体どこにあるのか・・・。
でもきっとかなり遠いと思うので、帰りはタクシーでホテルに帰る羽目になってたかもですね(笑)
いつかまた時間があれば、正門からも入ってみたいです。
正門のほうなら学生さんが集うおしゃれなカフェとかあるかもですね。
[PR]
by anmimi | 2010-08-05 22:53 | 北京に住んでみた
お洒落ストリート「南鑼鼓巷」
日本は相変わらずの暑さでしょうか?
なんと北京は、秋に突入したかもしれません!!
週末からとても涼しくなって、垂れこめていたスモッグも晴れ渡り、空にはいわし雲。
気温は昼間でもたぶん28度くらいかと。
北京に青空はないのかと思っていたので、嬉しいです。
e0022971_22205176.jpg

さて。
日曜日は、お洒落ストリート「南鑼鼓巷」に行ってみました。
古い路地に外国人オーナーのカフェやハイセンスなショップがポツポツ並ぶ静かなところで、
3年前北京に来たときに気に入ったので、絶対また来ようと思っていたところです。
e0022971_22254624.jpg

しかーし。
今回はちょっとガッカリ。
3年の間にかなり観光地化が進んだようで、すっかりチープな若者向けの通りになっちゃってました・・・
e0022971_2226484.jpg

写真はかつての雰囲気が残っているところばかり撮っていますが、
実際には安っぽいヌイグルミの店とか食べ物屋とかが増えてしまっていて、
知る人ぞ知るオシャレな路地、という雰囲気がなくなってしまっていました。
e0022971_22275093.jpg

でもやっぱり中にはいい雰囲気のカフェもあります。
今回は入っていないので、また今度、写真を撮ってこようと思います。
e0022971_2229335.jpg

アクセス:
地下鉄5号線「張自忠駅」15分もしくは、鼓楼の辺りから10分。
[PR]
by anmimi | 2010-08-02 22:34 | 北京に住んでみた