カテゴリ:台南に住んでた頃( 89 )
台風8号
夏休みで帰国中です。
危うく台風8号に阻まれるところでしたが、なんとか予定通り日本にたどり着けました!

この台風8号、最初は日本の方へ行くはずが、突然東向きに「くきっ」と方向転換し台湾に猛突進。
こういう感じで台湾に吸い寄せられて来る台風って多いのでもう驚かないのですが、
今回だけは困ります!
e0022971_2059245.jpg

金曜日はほぼ全ての県が台風休暇になり、厳戒態勢入り。
私は土曜朝8時のフライトなため、金曜日の深夜バスで桃園入りしようとの計画だったのですが、
金曜日は新幹線も止まるような暴風雨。長距離バスもいつ止まるか分からないということで
夕方早々に台南を出発することにしました。
長距離バスでの移動なんて昔は毛嫌いしていましたが、最近はすっかり慣れちゃいまして。
映画も見れるしゲームもできるし。
今回はアンジェリーナ・ジョリーの映画「チェンジリング」も見れたし、椎名林檎のライブDVDまで見れたし、あっという間でした。
バスは多少横風に煽られながらも、きっちり4時間で台北着。
そして急遽林森北路あたりに宿を取りましたが、今まで行ったことなかった小籠包屋さん「京鼎樓」(かなり有名店らしい)も行けたし、適当に入った足マッサも気持ち良かったし、ベタに台北の夜を満喫しました。

そして、各チャンネル24時間体制の台風ニュースにハラハラしながら夜を明かしたところ、
朝は悪くないお天気!お日さまも出てました。
ということでほぼ全ての飛行機が定刻に飛び立てたと思います。
旅行に行く人、帰国する人、皆さんよかったですね。

台風王国・台湾にいて、まだ一度も台風のせいで予定通り出国/入国できなかったことはないのが
自慢なわたし。
今回も危機一髪のところを見事クリアできて嬉しいです!

写真は高雄にいる神様。
[PR]
by anmimi | 2009-08-09 20:53 | 台南に住んでた頃
猛暑
あっつい!!
今日は台湾の南に熱帯低気圧が2つ並んで停滞していたということで、39℃とかなってました。
クーラーつけてても暑くて暑くて。
暑いと一番困るのが私のパソコン。
買った当初からファンがブンブン大きな音を立てて回っている困ったちゃんなのですが、
ほんとに放熱が悪くて、夏になるとクーラーだけでは10分もたたずにシャットダウンしちゃうのです。
で、ちょっと前に疑いつつも買った「PCクーラー」。
小さなファンが2つ埋め込んである鉄板みたいなのに
PCを載せて使う、というやつですが、
ファンの位置が適切であればなかなかの威力であることが判明!!
これを使うとなんとか落ちずに動いてくれてるので助かってます。
e0022971_2118182.jpg

e0022971_21185385.jpg

先日買ったトイカメラの画像、初アップ。
こんな感じに写ります。
これは台南で試し撮りした時のなんですが。
もっとどこかきれいなとこに撮影行きたい!!
[PR]
by anmimi | 2009-08-02 21:19 | 台南に住んでた頃
マンゴージュースがあれば
e0022971_2304134.jpg

先々週くらいは雨の日が多かったのですが、梅雨が明けたのかな?ここ数日は青空が続いています。
台湾では「梅雨入りしました!」とか「梅雨明けしました!」とか発表がないので(私がニュース見てないだけ?)、はっきり分からないままいつの間にか本格的な夏に突入します。

ところで最近うちの近所にフレッシュジュース屋さんができました。
バナナのたたき売りがされそうな?台に果物が数種類ぼんぼんぼんと並べてあって、そのまま買うこともできるし、ジュースにもしてくれます。
最近のお気にはマンゴージュース。マンゴーは剥くのが面倒なのでジュースが楽なのです。
700ccでしたっけ?一番大きい入れ物に入って30元(100円くらい)。めちゃくちゃ美味しいです。
ここは果物も激安。今日はパイナップルを1つ丸ごとカットしてもらいました。これも30元です。

台湾の人が毎日のように飲む甘いお茶とかミルクティー、私はほとんど飲まないんですが、
フレッシュジュースを飲むと、台湾にいて良かった~と思いますね。

写真は高雄のとある埠頭です。
[PR]
by anmimi | 2009-07-02 23:01 | 台南に住んでた頃
夏が来る

e0022971_0481985.jpg
もうすぐ夏だ~!マンゴーも店頭に並んできたし、サーフィンいかにゃ!の図。

台湾は今週端午節です。
端午節が来ればもう夏。分厚い冬物やお布団は片づける、という時期なんだそうです。
実際はもうとっくに毎日クーラー入れてますけどね。

ということで、連休なので明後日から日本に帰ります。
一時は母国へ戻ることさえ許されなくなるのか!?と気を揉んでおりましたが、
どうやら大丈夫そうです。
母への土産として、マスク50個もしっかり買いました。
(ちなみに中国の「黒心マスク」、汚い露店で袋にも入れずむき出しのままつり下げて売ってあるという報道は笑えました)
あとは、さっき食べた生牡蠣が当たって発熱したりしませんよーに・・・
[PR]
by anmimi | 2009-05-26 00:48 | 台南に住んでた頃
感染注意
最近日本では肺結核の感染が問題になってますよね。
あと、はしかもオトナの感染は危険ということで近年話題です。
e0022971_14182363.jpg

先日なんと私も保健所から手紙を受け取ってびっくり。
「あなたの行動経路を調べた結果、はしかに感染している恐れがあります」と!
私の行動経路をどうやって調べたのだ!?外国人はチップでも埋め込まれてるのか!?とそっちのほうが怖くなりましたが、
なんのことはない、ある時期にある病院で感染者が見つかったため、
その時期にその病院で診察を受けた人は全員対象らしいです。
e0022971_14154860.jpg

今も元気ですので感染はしていなかったようです。
よかった~
e0022971_1417816.jpg

本日の写真は先日安平で撮ったものの続きです。
e0022971_14174378.jpg

[PR]
by anmimi | 2009-04-12 14:23 | 台南に住んでた頃
王若琳
今週からヘビロテは方大同の最新アルバム「ORANGE MOON」に変わったのですが(この人も相当オススメ)、
その前の約1ヵ月間はどーっぷりJoannaこと王若琳の最新アルバムにはまってました。
はまりすぎて、危うくこのアルバムから一生抜けられないかと思いました。
e0022971_2221443.jpg

王若琳はまだ20歳、去年デビューしたばかり。
アメリカ育ちなのでほとんどが英語の歌。
20歳とは思えぬ渋い声で自作のJazzyな曲を歌います。
今までの台湾POPS界にはいなかったタイプ。

e0022971_21585919.jpg

そんな彼女、ライブも他の歌手とはセンスが違った。
デパート横の舞台でカラオケライブ&サイン会ではなく、
高級ホテルのレストランを借り切って、自分と相棒さんのギター2本のみで弾き語り。
これは台湾ではかなり珍しい趣向かと。
台南でも代表的なホテル「大億ランディスホテル」のカフェでありました。
ライブのお知らせはこのホテルの常客にだけ携帯メールでなされた模様。(私は会社で作った会員カードを持っていたため情報ゲット)、そのせいか客層もお上品でございました。
e0022971_2231873.jpg

一人一人に用意された軽食も凝ってました。台南でこんなお上品な空間って珍しい。

ライブではアルバムの曲をほとんど唱わず、アメリカのOld songばっかり唱ってましたね。
今回のアルバムに「Man」という曲があるんですが、以下歌詞抜粋:
Man, he gave me titile as wife,
Man, he brought me flowers,
Man, I gave him my heart.
But you're not good just to me,
You're good to your female colleagues,
Well I've lost my head

これ、「高校の時に書きました」なんて言っていた(笑)
どんな高校生じゃ!ほんと、大人びてるなあ・・・
でもかなり好きです。皆さんも是非聞いてみてください。
[PR]
by anmimi | 2009-04-06 21:52 | 台南に住んでた頃
早い春
e0022971_1352839.jpg


今台湾はイチゴのシーズン!
例年1月くらいから出始めます。
冬の果物屋さんには、バナナとかスターフルーツとかみかんとか日本産のリンゴとか、「剥くのが面倒」なのしか並んでいないのですが、そこにイチゴが登場すれば即買い!
イチゴって美味しいな~
っとちなみに写真は日本のイチゴ。うちの父製です。

そしてもう桜も咲き始めてますよ!
明日、阿里山に見に行こうと思ってます。人が多そうで怖いですけど・・・

ツツジも咲いてますよ。
例年なら3月らしいのですが、今年は気温が高いのでもう咲いてるそうです。
こんなにどんどん全てが早まっていったら一体どうなるんでしょうねぇ・・・
最近の南部は晴れると昼間32℃とかあります。
[PR]
by anmimi | 2009-03-01 01:37 | 台南に住んでた頃
収驚
e0022971_11145673.jpg
あっ!更新停止宣言してから1週間経ってない…(笑)
有言不実行なワタクシです。

というのも、今回思いがけず、台湾土着の風習である「収驚」を体験したため、書かずにはいられないのです。
「収驚」とは読んで字の如く、「ある事件や物事に驚かされて心が弱っているところをお祓いしてもらい、気持ちを安定させる」という意味です。

今回私は親友Kのご近所にある「収驚」屋さん?に連れて行ってもらいました。
といっても普通の民家で、「収驚やってます」という看板が控え目に掲げてあり、
玄関に普通の家よりは立派な祭壇があるというだけです。
台湾の街角、特に路地裏には収驚をやっているところがあちこちあります。
それだけ台湾の人にとっては日常的な、何かある度に訪れる場所なのです。

お祓いと言っても日本でやるような大袈裟な、おどろおどろしいものではありません。
ただ、ご主人は神様と交信ができるわけで、何も言わなくても私が今どういう状態にあるか把握できるわけです。
恋愛の悩みなのか、病気や怪我をしたのか、はたまた泥棒にでもあったのか、
とにかく、怖い目に遭ったり、心理状態が不安定な人が来るわけで、
神様はそのご主人に状況を説明して、アドバイスの言葉を伝えてくれて、
万が一悪いモノがついていたならば(最悪な場合は悪霊とか)、退治してくれるのです。

全行程は10分程度。恐ろしいことを言われたらどうしようとびびりましたが、
「夜夢見が悪いねえ。頭がボーっとしてる」というのと、「冷たい飲み物は飲んじゃだめって神様が言ってるよ」とだけ言われました。
「今の家の風水が悪いのでしょうか?」と聞きましたが、「金縛りとかに遭っていないなら引っ越すほどではない」とのこと。
そしてお札かな?を燃やした灰をお湯に溶かしたものを3口飲んで、お札を燃やしてるところを跨いで終了。

いわば簡単な心理療法なわけですが、何か変わったことがあれば台湾の人は日常的に収驚に行きます。
私も台湾らしい文化に触れることができてよかったです。
私の背後にいたご先祖様は台湾の神様とコミュニケートできたのかな?
[PR]
by anmimi | 2009-02-22 11:19 | 台南に住んでた頃
しばくらお休みします
e0022971_1850114.jpg

いつも見てくださっている皆様、ありがとうございます。
ちょっと事情がありまして、しばらく更新をお休みします。
といっても何ヶ月もというわけではありません。
ネタができたら書かずにいられないと思うので、たまには覗いてやってください。
では。
[PR]
by anmimi | 2009-02-16 18:50 | 台南に住んでた頃
消費券出ました
e0022971_22332577.jpg
(写真変更しました)
本日はついに、景気対策の「消費券」支給日。
ま、私はもらえるわけでもなく、えらい盛り上がりようをニュースで見てるだけですけどー・・・
一人当たり3600元なのですが、これ一枚で2万元相当の航空券が買えたり、倍の定価の物が買えたり、現金に換えてくれるサービスもあるそうで、
春節前というタイミングとも相まって、
かなり過熱気味に消費を刺激してるみたいです。
もともと日本の制度を真似して導入された消費券、日本よりよっぽどさっさと決まりましたね。

私も何買おうか考えてたんだけどなー・・・
しょせんはあぶく銭、パーッと使っちゃうに限りますね。
[PR]
by anmimi | 2009-01-19 00:45 | 台南に住んでた頃