<   2005年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
南国の公園にも秋
たまに行く公園に、何か花でも咲いてるかなーと思って行ってみました。と、遠目に見ると地面が黄色く染まっています。おお、また何か大きそうな花だ・・・と近づいてみると・・・
e0022971_21563857.jpg
なんと。それはスターフルーツの木だったんです。地面にいっぱい、熟しきったスターフルーツが落ちていたのでした。しかも私が立っている間にも頭上から「ボトッ」。あ、危ない・・・でも小ぶりだし、鳥も見向きもしないようです。公園にたわわに実ったスターフルーツ・・・さすが南国。
e0022971_2212629.jpg

[PR]
by anmimi | 2005-11-27 22:14 | 台南・屏東あたり
英国領事館続き
e0022971_19335970.jpgお茶や食事ができるよう、建物の中にも庭にもたくさん席が設けてあります。夕方近くに来ると、とても座る場所はありませんが・・・この英国領事館が公開されるようになって、西子灣も駐車場がきれいに整備されました。高雄はここや向かい側の「旗津」ビーチ等、きれいなスポットがたくさんありますが、タクシーがほとんどいないのが難点。台湾での暮らしも車は必需品e0022971_1932283.jpgですね。免許取りたい・・・
[PR]
by anmimi | 2005-11-26 19:34 | 台南・屏東あたり
英国領事館
e0022971_191379.jpg一応冬が来たからか最近いつも曇り空な台湾南部ですが、今日は久しぶりに快晴。ということで高雄の打狗英国領事館に行きました。
ここは高雄随一の夕陽スポット「西子灣」を見下ろす山の上にあるので、午後になると人でごった返すのですが、今日は早めに昼頃行ったお陰で、まだ優雅にブランチをとってるグループが数組だけ。
e0022971_1964537.jpg
[PR]
by anmimi | 2005-11-26 19:15 | 台南・屏東あたり
金馬獎を見て
最近台湾のアカデミー賞である金馬獎の授賞式がありまして、遅ればせながら再放送を見ました。その感想。最優秀新人賞は「頭文字D」のジェイ・チョウこと周董でしたが、もう発表の前から司会者のおじさんやプレゼンターがうるさいのなんの。というのは女性の司会者がジェイの彼女さん(アナウンサー)なんですが、それをしきりに冷やかすんですよ。「舞台の上にもドキドキしてる人がいますねえ」とか「授与の時はキスしてもらいましょう」とか「歴代の司会者は授賞式の後で妊娠した人が多いんですよ」とか。彼らが付き合ってることは公認なんですが、しかしそういう場所でネタにするってなんか下品な気がするんですが。夫婦でもあるまいし・・・2人はどこに行っても絡みがあると公然と冷やかされるんですが、これで別れたら一体どうするんでしょーか。
あと、金城君がプレゼンターで出てきたので意外でした。意外ってことはないか、彼だって台湾人。最近テレビで「ゴールデンボウル」をやっていて、どうもやっぱし日本語の滑舌が悪いなあ、と思っていたのですが、実は台湾国語もなんかたどたどしくて、見ていてハラハラしました。バイリンガルってやっぱり大変。
e0022971_21301391.jpg

写真は最近台湾で人気の韓国コスメ「SKIN FOOD」。マニキュアは130円くらいと激安!でもロゴが可愛いし、色も豊富です。
[PR]
by anmimi | 2005-11-20 21:31 | 台南に住んでた頃
また快晴の日に来たい!
e0022971_12413413.jpg

というわけで、どこもかしこも絵になる民宿でした。
地元の新聞にも載ったそうですが、
それよりは口コミで広がってるんだと思います。
予約はなかなか取れないそうだけど、
今度は真夏に来て青空をバックに見てみたい!
e0022971_12321099.jpg

[PR]
by anmimi | 2005-11-06 12:46 | 花蓮・台東あたり
夜になると・・・
e0022971_1150916.jpg私が使ったカップはこれ。陶芸って何回もやろうとして何回も挫折してますけど、また習いたくなりました。

夜、間接照明のみの室内は幻想的な雰囲気。コンクリで天井が高いのですごく音が響きます。もちろんテレビなんて俗なモノはなく、聞こえてくるのは海風の音だけ。








e0022971_11552398.jpg

[PR]
by anmimi | 2005-11-06 12:12 | 花蓮・台東あたり
内装は・・・
e0022971_11475392.jpgそしてこれが建物の中。ご主人は陶芸家の女性。3年間世界を旅した後、OLを辞めてここを建てたんだそうです。高い天井と複雑に仕切られたコンクリの壁。計算しつくされた間接照明の使い方。そして至る所にご主人の陶芸作品。台所の手前に並んでいるカップはどれでも選んで使っていいとのこと。e0022971_11404482.jpg
[PR]
by anmimi | 2005-11-06 11:48 | 花蓮・台東あたり
「沙漠風情」
今回の旅の目玉は「民宿」。台湾ではここ数年ブームになっていて、いろんな趣向を凝らしたタイプがあるのですが、今回友達がネットで見つけてくれたここは、他とは比べモノにならない圧倒的ユニークさ!e0022971_1116368.jpg花蓮の海を臨む大草原の中にコンクリート打ちっ放しの建物がぽつり、「沙漠風情」という名前の民宿です。特に今回は天気が悪くて空が暗かったので、余計におどろおどろしい雰囲気。右の方は数百メートル先にある、同じ建築士さんの作品だとか。e0022971_11232444.jpg
[PR]
by anmimi | 2005-11-06 11:26 | 花蓮・台東あたり
阿美族の料理
e0022971_2373691.jpg
これが「紅瓦屋」で食べたセットメニューです。紫米、白身魚の「清蒸」、野菜サラダ等々…これでたった250元!野菜はマメとかオクラとか、あとなんて名前だったかな、ちょっと固くて先端がクルクルっとなった葉っぱ・・・友達はそれが好きだと言って別に一皿頼み、私はオクラ好きなので「涼拌」を頼んだところ、一皿に25本くらいオクラがのって出てきました…どれもこれも味付けは普通の台湾料理より日本人に合う感じ。美味しかった!
[PR]
by anmimi | 2005-11-01 23:13 | 花蓮・台東あたり
雨だったので
念願の花蓮でしたが、残念ながらずーっと雨。台風はもう来ない季節ですが、東北風という低気圧か何かのせいで、ずっとぐずぐずした天気でした。青空をバックに見たい風景ばかりだったのですが、山の中に入ると雨もまた良い雰囲気。お正月の頃にはここは菜の花畑になるそうですが、今は青い稲があったり、黄色く実った稲があったり、刈り取った後のような田んぼもあったり・・・
e0022971_23341882.jpg

[PR]
by anmimi | 2005-11-01 20:46 | 花蓮・台東あたり