<   2009年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
安平舊聚落
最近カメラ講座に通っているのですが、その撮影会で安平に行ってきました。

安平なんて、もう見飽きてるのに・・・と最初は思っていたのですが、
甘かった!先生が連れて行ってくれた場所は今まで全然知らなかった安平!
賑やかなお寺の周りや老街から裏通りに入ったところに、なんともフォトジェニックな古い家が並ぶ集落があるのです。
結構有名になりつつあるみたいで、観光客の人もポツポツいました。
通りの名前や集落の名前は忘れてしまいました~ごめんなさい。
また調べておきます。
e0022971_20393665.jpg

赤レンガがツボなもので。撮影会ということで、ずーっと撮ってても顰蹙買わないのが嬉しかったです(笑)
e0022971_20402059.jpg

「門聯」にピンインと英語の意味が書いているお茶目な家もあったり。
e0022971_20405769.jpg

このへんは猫がいっぱいいました。近づいても逃げるわけでもなくのんびりお昼寝。
e0022971_20445695.jpg

これは桑の実。台湾では庭木として植えている家も多いです。私も台湾に来て初めて食べました。ジュースをもらったこともあります。紫色に熟していたらこっそり1粒、というところですが、まだ早かったみたい。

そして安平に伝統的な三合院を改築した民宿があることも初めて知りました!
「臺窩灣民居」というところ。
写真はうまく撮れなかったのですが、ステキですよ!
[PR]
by anmimi | 2009-03-29 20:41 | 台南・屏東あたり
3月の墾丁
最近台湾の有名観光地レポートみたいになっていますが、続いて墾丁。
今回は墾丁のメインストリートやビーチではなくて、恆春半島をぐるっと回る旅。
今まで行ったことのないコースで見どころいっぱいでした。

e0022971_2238506.jpg

まずは去年の大ヒット映画「海角七号」に出てきたホテルへ。
「夏都沙灘酒店」と言います。
映画の中ではそんなあか抜けて見えなかったのですが、なかなかどうして。
ビビッドオレンジの新館がリゾート感溢れてます。
e0022971_22422427.jpg

プールもあるし、ホテル前のビーチはプライベートビーチ。
海もきれいなグラデーションです。
e0022971_22393353.jpg

レストランもキレイだし、結構洗練された海鮮でとてもおいしい。
墾丁ってそんなこじゃれたホテルがないイメージだったのですが、
ここなら泊まってみたい!
e0022971_22424657.jpg

で、この写真を見て、場所が分かる方は映画を見た方ですね!
そう、「海角七号」のロケ地も廻りました。友子おばあさんの家と茂伯じいちゃんの家。
映画がヒットして以来、ロケ地巡りツアーというのが流行っていたようですが、
もうさすがにブームも落ち着いたでしょうか。
e0022971_22483159.jpg

あと、今回初めて行ったのが「佳樂水」という景勝地。
恆春半島の東側になります。
海水に浸食された奇岩がゴロゴロ。
アシカに見えるとか、仏様に見えるとか、岩に色々名前がつけてあります。
入り口からこの景色が広がる終点まで結構距離があるので、トラックの荷台を改造したオープンバスに乗って見学します。
なかなか壮大な景色でよかったです。
こういう景色は基隆のほうにしかないと思っていたんですが、北でも南でも、海に突き出した場所というのはやはり壮観ですね。
[PR]
by anmimi | 2009-03-25 22:28 | 台南・屏東あたり
烏来!
行ってきました、烏来温泉!
どうせなら桜の時期に行きたいし、と思いつつ毎年毎年グズグズして行けず終い。
なんだかすごく行きにくそうな気がして。
でも行ってみれば意外と近かった!

ではまずアクセス方法。
台北MRTで新店まで。台北駅から20分くらいでしょうか。
駅を出て右手にあるバス停からバスに乗ります。一番手前のバス停です。
バスは15分毎くらいにあるのですが、なんせ台北から来るので新店から乗るとほぼ座れません。
立って乗るには結構キツイ山道を揺られること1時間弱。
タクシーも停まってますが、600元です。
e0022971_22414558.jpg

阿里山の翌週に行ったのですが、ここの寒緋桜には一歩遅かった!
有名な滝の前に何本か桜の木があるのですが、もう葉桜でしたね。残念。

で、このへんは原住民タイヤル族の地域。
食べ物は山菜やイノシシの肉がメインみたいです。
手前が焼肉。イノシシ肉のソーセージや串焼きも屋台で売ってました。
e0022971_22402551.jpg

おもちゃみたいなトロッコにも乗りました。耕耘機みたいなエンジン音。
昔は木材を運んでいたとのこと。
ガタガタ揺れてレールから外れそうで、寂れた遊園地のジェットコースターみたいで楽しい。
老街を抜けて川を渡った方の高台にある駅から、烏来瀑布とその山の上までロープウェイで行く雲仙樂園という公園に行けます。

e0022971_224185.jpg

川の中にある温泉で泳いでいる人たちも見ました~
ここはもちろん水着着用ですよ。
e0022971_22375249.jpg

そして。わざわざ来たのは勿論温泉に入るため!
安そうなのから高そうなのまで、外湯に入れる宿は数あれど、やっぱり「春秋烏来」かな、と。
場所が温泉街の中心地から離れていて、建物も地味なので見逃してしまうかも。
この川の色ですよ、有名な。これが見たかった。
ほんとにこんな色なんですねー、おどろき。
e0022971_22371848.jpg

お湯は匂いもなく、透明です。
ここの貸し切り風呂はめちゃくちゃ高い。
休日は1時間1200元もします(もっと高い部屋もあり)。平日なら2時間入っていられるようです。
[PR]
by anmimi | 2009-03-19 22:39 | 台北あたり
桜@阿里山
e0022971_14374840.jpg

お久しぶりです!忙しくてなかなか更新できません。
さて、阿里山に行ってきました。
車で連れて行ってもらった記憶はあるのですが、自力で行くのはこの5年で本当に初めて。
念願の桜の阿里山に行くことができて大満足でした。
e0022971_14312195.jpg

といっても行ったのは3月の最初の週。
なのでソメイヨシノにはさすがにまだ早かったですね~
有名な、「山岳鉄道の線路脇に咲き乱れる桜」にはまだ半月ほど早かったのかな。
まあ、そんな時期に行ったら、人・人・人で大変しょうが。
e0022971_14303914.jpg

咲いていたのは寒緋桜。
こういう色もなかなかいいですね。
線路脇をずっと歩いて行ったのですが、あちこちに咲いていました。
一番きれいだったのは小学校の校庭の桜かな。

阿里山の見どころについては、紹介されたページが山ほどあるので割愛します。
私が紹介したいのはアクセス方法。

阿里山と言えば台湾人は大抵マイカーで行きますし、外国人はやっぱり有名な阿里山鉄道に乗るのが目的という方が多いみたいなので、
それ以外の方法で単純に早くスムーズに山に行きたい場合のアクセス方法ってネットでもあんまり紹介されてないんですよね・・・
なので私も無事辿り着けるかかなり不安でした。
が、思ったより簡単で。というかラッキーだっただけかな?
一応紹介しておきます。参考にしていただける方もあるかも・・・
e0022971_1432063.jpg

台鐵(在来線)の駅はもちろん嘉義。
そこからですが、まずは駅構内の観光案内所に行けば山岳鉄道の時刻表が書いてあり、切符売り場も教えてくれますが、鉄道はなんせ10時台と13時台の1日2本しかない。
しかも4時間かかるんですよ。
私たちは日帰りだったので、バスに乗ろうと決めていました。でも嘉義客運(長距離バス)は本数が激少みたいだし、地元の路線バスはよく分からないし・・・
迷っていると、とあるおじさんから「一緒に乗っていく?」とお誘いが♪
騙されてる?とドキドキしましたが、おじさんはホテル客の送迎人だったらしい。ほどなくバンが1台やってきて、もう一組のカップルと私たちだけというゆったり席で快適な旅とあいなったのでした。
お金は一人200元でした。良心的。
険しいカーブの山道を登り続けること2時間。ラッキーだったのは、小回りがきく車で、運転手さんも道に詳しかったこと。途中でショートカットの山道を走ってくれたのでこんなに早く着いたのでしょうが、メインの道路は観光バスで大渋滞。あれでは4時間近くかかるかもしれません。
e0022971_1432465.jpg

いわゆる阿里山のハイキングコースというのは地図で想像するより全然狭くて、見どころを全部廻っても3時間もかかりません。
阿里山駅からトロッコに乗っちゃおうかと思ったのですが、歩いたほうが早かったので歩きました。
そして帰りは神木駅からトロッコに乗って阿里山駅に戻りました。
このトロッコはなかなか面白いです。森の中を走ってくる様子は電車マニアじゃなくてもワクワクします。
戦時中のように到着した汽車に群がる人たち。
乗ってる時間は10分くらいなんですけどね。
しかもディーゼルの排気が臭くて、森林浴どころじゃない(笑)

では阿里山から嘉義への戻り方。
阿里山駅下の広場のセブンイレブンのカウンターで客運(バス)の切符を買います。
2時間に1本しかありません。最終は17時台なので注意!
私たちは15時のバスに乗ろうと山を下りて14時半頃買いに行ったらもう席がなく、
隣にある「台湾一標高が高いスタバ」(って、清境のスタバにも書いてあったんですけど・・・)で時間を潰す羽目になりました。
午後になると広場辺りにも霧が一気に出てきます。
このバスを逃すと泊まりしかないと思うので気を付けましょう。
[PR]
by anmimi | 2009-03-14 14:48 | 台中あたり
早い春
e0022971_1352839.jpg


今台湾はイチゴのシーズン!
例年1月くらいから出始めます。
冬の果物屋さんには、バナナとかスターフルーツとかみかんとか日本産のリンゴとか、「剥くのが面倒」なのしか並んでいないのですが、そこにイチゴが登場すれば即買い!
イチゴって美味しいな~
っとちなみに写真は日本のイチゴ。うちの父製です。

そしてもう桜も咲き始めてますよ!
明日、阿里山に見に行こうと思ってます。人が多そうで怖いですけど・・・

ツツジも咲いてますよ。
例年なら3月らしいのですが、今年は気温が高いのでもう咲いてるそうです。
こんなにどんどん全てが早まっていったら一体どうなるんでしょうねぇ・・・
最近の南部は晴れると昼間32℃とかあります。
[PR]
by anmimi | 2009-03-01 01:37 | 台南に住んでた頃